MS&ADグループでは、“チーム一丸となって世界に挑戦するサッカー日本代表チームの姿”と“グループ一丸となって
世界にチャレンジするMS&ADグループの姿”を重ね合わせ、同代表チームをグループ全体で応援しています。

2022 年は、再び世界の頂点を目指して戦う「なでしこジャパン」の国際親善試合を「MS&ADカップ2022」として特別協賛しました。

当日は、10月ピンクリボン月間(乳がん啓発月間)に合わせた大会の開催、イベントなどが行われました。

 

大会概要

キックオフ

10月9日(日)14:55キックオフ

対戦

なでしこジャパン(日本女子代表)
対 ニュージーランド女子代表

会場

長野/長野Uスタジアム

主催

公益財団法人 日本サッカー協会

主菅

一般社団法人 長野県サッカー協会

特別協賛

MS&ADインシュアランス グループ

テレビ放映

日本テレビ系列にて全国生中継

テレビ放送

日本テレビ系列にて全国生中継

© JFA
拡大
© JFA
© JFA/MS&ADカップ2022 対ニュージーランド女子代表戦 先発メンバー(2022.10.9)
拡大
© JFA/MS&ADカップ2022 対ニュージーランド女子代表戦 先発メンバー(2022.10.9)

イベント

MS&ADなでしこウォークin長野

「MS&ADカップ2022」開催前に、サッカー日本代表の新しいユニフォームを着た約300人の参加者が、長野県篠ノ井駅から試合会場まで約5キロを歩くイベントを初めて開催。

当日は、なでしこジャパンOG 大竹七未さん、宮間あやさん、元日本代表 北澤豪さんにお越しいただき、参加者の皆さんと一緒にウォーキングを楽しみました!
サッカー日本女子代表(なでしこジャパン)の勝利を願いながら、ウォーキングで爽やかな汗を流すことで、健康や幸福感、Well-Beingの醸成につなげました。
 

MS&ADブースのご案内

MS&ADグループがピンクリボン月間(10月)に関連して、三井住友海上あいおい生命による、啓発ツールの配布や乳がん触診器の体験を実施。ブースにお越しいただいた方に、サッカー日本代表のグッズ等が当たる巨大カプセルトイによる抽選を行うなど、乳がん啓発活動とともに大会を盛り上げました

「MS&ADサッカー教室 in 長野」を開催!

10月2日(日)、長野日本大学中学・高等学校 富竹グラウンド(長野市)で「MS&ADサッカー教室 in長野」を開催しました。

当日は、元なでしこジャパンの澤穂希さん、宮間あやさんに加え、元なでしこジャパン監督 佐々木則夫さんらがスペシャルゲストとして参加。

「MS&ADカップ2022」をPRするTシャツを着用し、約300名の参加者と共にサッカーを通じたミニゲームなどで汗を流しました。

イベント終了後には、スペシャルゲストの皆さんから参加者お一人ずつに「MS&ADカップ2022」の観戦チケットをプレゼントし、なでしこジャパンの応援を呼びかけました。

© JFA
拡大
© JFA